返金・減額・補償規定

プリント生地に当社の責めによる染難等のトラブルが発生した場合、その程度に応じて、無償での再プリントまたは以下の規定に基づいた返金、減額、および生地代金の補償(買い取り)を行います。ただし、免責事項に該当するトラブルへの返金、減額または補償はできません。予めご了承ください。

1. 指定生地の場合
トラブルが発生した部分のプリント料金を0.5m単位で返金または減額いたします。

2. 持ち込み生地の場合
トラブルが発生した部分のプリント料金を0.5m単位で返金または減額いたします。また、必要に応じて生地の素材による上限額を定め、実費で補償(買い取り)致します。

素材 買い取り金額の上限

綿・麻・レーヨン・ポリエステル 500円 / m
シルク・ウール 1,500円 / m

免責事項

以下のトラブルでの返金、減額または補償はできません。予めご了承ください。

1. 納期の遅れ
納期はプリントデータおよび生地(持ち込み生地の場合)が揃ってから10~15営業日です。但し混雑状況や配送状況により予定した納期から遅れることがあります。

2. 色のイメージの違い
色の認識には個人差があるだけでなく、お使いのPCモニターのキャリブレーション(較正)不足、インクやプリンターで再現できる色域外の色の使用等の理由で、PCモニターで見た色と仕上がりの色は異なります。正確なカラーマッチングをしたい場合は別途ご相談ください。

3. 当社基準値内の色ブレ
同じ図柄を再注文した際、生地ロットや作業の時期により僅かな色ブレが起こることがあります。

4. 当社基準値内のバンディング
インクジェットプリンターの特性上、プリント部分に僅かに横方向の縞(バンディング)が入ることがあります。

5. 生地の縮み
プリント生地は、前・後処理の際に数%伸縮する場合があります。

6. テストプリントを行っていない持込生地に起因したトラブル

  • 生地の材質ならびに品質に起因して染めムラが発生したり、色が薄くなったりすることがあります。
  • 毛羽立ちや起毛している生地は、プリンターヘッドと干渉してインクのボタ落ちや擦れが起こることがあります
  • 糸くずやほこりが多い生地はプリント生地の後処理後、糸くずやほこりの跡が白く抜け残ることがあります。また、ネップのある生地は後処理後に周辺(あるいは裏側)が白く抜け残ることがあります。

7. お客様が制作されたデータに起因して発生したトラブル

8. 事前に当社がトラブル発生の可能性がある旨をお客様に告知し、了解の下で発生したトラブル

9. 生地を裁断または加工した場合

10. 納品より14日以上経過した場合

11. その他、当社の責めによらない事由により発生したトラブル