Loading

クリエイターやブランドに向けたシルクスクリーン製版機

『MiScreen A4』が登場!

オリジナルグッズ作成の強い味方!
コンパクトで初めてでも使いやすい、本格シルクスクリーン製版機『MiScreen A4』。

イベントやショップのノベルティ作成などに便利なシルクスクリーンプリント。
便利ですが、従来は製版に大きな機械が必要だったりコストがそれなりにかかったり、個人クリエイターや小規模ブランド等では導入が困難でした。
ですが、この度リリースされた『MiScreen A4(マイスクリーンA)』なら、幅35.9cm×奥行11cm×8.9cmのコンパクトサイズで、一人での持ち運びもラクチン。
また、従来の本格的な製版機では100万円を超える機種がほとんどでしたが、24万8000円という価格を実現しました。

MiScreeen A4を使ってみたい、という方へ。

無料体験できます!

東京・九段のオフィスで、製版とプリントを体験していただけます。
会社休業日と担当者不在時以外はいつでも対応できますので、ご来訪希望の日時をフォームにてご相談ください。
実物を触って購入を決めたい方は、是非ご利用ください。

Point1. コンパクトで操作が簡単だから、思いついたアイディアをすぐカタチに

従来の製版機は、本格的なものはサイズも大きく、簡易的なものでも工程にかなりの時間がかかりました。
一方マイスクリーンは、取り扱いがとても簡単。複数の柄が必要なデザインでも、パソコンから直接データを送信するだけで、多彩な表現を手軽に楽しめます。

Point2. 信頼の大手メーカーが、現実的な価格に設定

一定の性能を持つ製版機は、高額機種がほとんどでした。
ですがマイスクリーンの価格は24万8000円(税別)。本格的な製版機としてはリーズナブルですが、開発した理想科学工業は言わずと知れた大手精密機器メーカーです。同社は過去にプリントゴッコを大ヒットさせるなど、製版機器開発における随一のノウハウで知られています。

また、版一枚の価格は600円(税別)とお手頃な上、洗って繰り返し使えるため、同じ柄を刷れば刷るほど単価が下がります。

Point3. 小規模店舗やイベント、ワークショップなどに最適なコンパクトサイズ

マイスクリーンのサイズはわずか幅35.9cm×奥行11cm×8.9cmと、非常に小型です。
様々なイベントなどで貸し出される会議用テーブルほどのスペースしかなくても、パソコンやレジ台、さらにプリントする場所を設けても十分な広さを確保できます。

狭小な店舗やイベント会場などに気軽に置いておけるので、お店やブランドのアイテムをお客様オリジナルにカスタマイズして付加価値を付けるなど、クリエイターのアイディアを活性化します。

『MiScreen A4』でのシルクスクリーンプリント手順

PAGE TOP