工房機器利用

工房機器利用(日暮里)

 

工業用ミシン、刺しゅう機、プリンター、レーザーカッターなど、プロ仕様のものづくり機械を時間単位でご利用いただけるサービスです。

 

  工房機器利用サービスは、東京都への緊急事態宣言発令に伴い、当面の間、ご利用いただける機器および利用日時を制限して営業いたします。予めご了承ください(2021年7月21日現在)

 


 

利用者登録

工房機器を利用するには利用者登録が必要です。以下の「利用者登録」から手続きを行ってください。

 

  工房機器の利用は「工房機器利用規定」に沿ってご利用いただくサービスです。ご登録前に必ず利用規定をご確認ください。

  利用者登録後、最初にスタジオにお越しになった際に、身分証明書(写)をご提示の上、利用登録料3,300円(税込)をお支払いください。利用者カードを発行いたします。身分証明書のご提示、利用登録料のお支払いが無い場合は、トレーニングの受講ならびに工房機器の利用はできません。

  満18歳以上20歳未満の方は「保護者同意書」の提出が必要です。
以下のボタンからダウンロードしてご記入いただき、初回利用時にお持ちください。

保護者同意書ダウンロードはこちら
 

利用者登録

 


 

トレーニング受講
利用者登録後は、利用機器に応じたトレーニングを受講してください。2021年7月21日時点で受講可能なトレーニングは下の表に記載の通りです。利用したい機器が決まっている場合は、以下の「トレーニング受講」から受講申込みを行ってください。設置機器の各機器のページからもお申し込みができます。

 

トレーニング受講

 

機器名 コース名 トレーニング受講料(税込)
シリンダーベットミシン ISM03 2,200円
革漉き機
デジタル刺しゅう機 CEM01 3,300円
スクリーン製版機 PLM01 2,200円
UVプリンター UVP01 3,300円
レーザーカッター LSC01 3,300円

 


 

工房機器の利用料

工房機器の利用料は、利用時間・機器に応じた「施設利用基本料」と「機器利用料」の合計になります。

 

 施設利用基本料(税込):1,650円(1時間)

 

 機器利用料(税込)

工房機器利用サービスは、東京都への緊急事態宣言発令に伴い、当面の間、利用機器および利用日時を制限して営業いたします。2021年7月21日時点で利用可能な工房機器および利用料金は下の表に記載の通りです。工房に設置しているすべての機器は設置機器からご確認ください。

 

機器名 機器利用料(1時間)
シリンダーベットミシン 1,100円
革漉き機 550円
デジタル刺しゅう機 1,650円
スクリーン製版機 1,100円
UVプリンター 1,650円
レーザーカッター 1,650円

 

  機器利用料の他、機器によって消耗品等の料金がかかる場合があります。詳細は、設置機器の各機器の紹介ページでお確かめください。

  料金のお支払いは、原則としてクレジットカード、交通系カードをつかった前払となります。現金でお支払いいただく場合は、つり銭が要らないようご協力ください。

  いったんお支払いいただいた料金等は、理由の如何によらず返却できません。

  利用料金等は予告なく変更することがあります。

 


 

 工房機器の利用予約
トレーニング受講後は、トレーニングを受けた工房機器の利用予約を行うことができます。機器利用は以下の「工房機器の予約」からご予約ください。設置機器の各機器のページからもご予約いただけます。

 

工房機器の予約