衣縫人 BL501

製品カタログPDF ご使用の手引きPDF

便利な機能と使いやすさを両立した
ベーシックなロックミシンです



エアスルーシステム(自動エア糸通し)

空気でサッと糸通し

bl55exs_p3

空気圧の利用により、レバーを押すだけで、瞬間的にルーパー糸を通します。
※従来のように糸かけ順序の決まりがなく、どの糸からでもかけることができます。

ラクスルー(自動針糸通し)

針糸通しもカンタン便利

bl55exs_p2

軽くレバーを下げるだけで、左右の針穴にスッと糸が通ります。
エアスルーシステムと併せて使ってサッとソーイングに取り掛かれます。

差動送り

ツレ、シワのない美しい仕上がり

bl57exs_p7
bl57exs_p5

レバーひとつで伸ばし縫い、縮み縫いがラクラク。伸縮素材を美しく仕上げます。またギャザー寄せやリブ付け、袖山のいせ込みなど使い方いろいろ。

【伸びやすい素材】
縮み縫い
ニットなどの伸びやすい素材やバイヤスを、縮めながら美しく仕上げます。

【縮みやすい素材】
伸ばし縫い
裏地など縫い縮みしやすい素材を、伸ばしながらきれいにソーイング。

カーブも角縫いも、スムーズでかんたん!

bl55exs_p4

薄い生地などでカーブ部分を縫うときは、どうしても生地が逃げがち。そこでメスと針落ち位置を近づけることにより、アームホールなどの内カーブも、よりきれいに縫いやすくなりました。(特許番号 第4336526号)

普通ロック←→巻きロックの切換えがダイヤルひとつでOK。

bl55exs_p7
dial02

送り目は最小0.75mmから。巻きロックではより高密度の美しい縫い目が可能です。さらに、ダイヤルをまわすだけで、同時に普通ロックから巻きロックへ、またその逆も切換えがスムーズに行えます。

巻きロック
かがり幅がわずか1.5mm程度に縫えるので薄物の縁かがりやハンカチ、スカーフ作りに最適。コサージュやフリルにも。

ダイヤルひとつでかがり幅チェンジ

かがり幅は3mmから最大7.5mmまで。 素材や好みに応じてダイヤルをまわすだけ。

使わないメスはくるりと固定

ピンタック縫いなど、布を切り落とさないときはメスをワンタッチで固定(LOCK)。

針板にスチール素材を採用

いままでの材質と比べ長く使用しても歪みが出にくく、美しい縫い目を得る事ができます。

ページ上部へ戻る